2011年02月01日

働けきさまらひひひ

パワポケ12裏最終データは選手育成のためにリセットを多用した後も継続して使用できるように目利き・解体を習得したメンバーを主軸にするつもりですが、やはり役割分担は大事です。
よりスムーズに攻略可能なチームを編成し、魔王城に預けて取り出すことで効率化を測るのです。

以下、チームと選出理由



【魔王城上層探索チーム】
マルチナ・フランシス・トモ

目利き・解体・応急処置の全所持を達成できるメンバーは、この3人だけ。
応急処置のレベルが合計15になって33回復できるようになれば、探索は相当安定するはず。
現実的戦闘回数で上げられるスキルレベルはせいぜい6なので、3人で習得するべき。

壁はトモ。ラッキーヒットで命中を補強しなくても毎ターン必中判定が20%で発生するため、重い防具で強化しても攻撃面で頼りにできる。
ランダムスキルは目利き・解体・体さばきは決定として、冷静か強靭か頑丈か。


【魔女の城入り浸りチーム】
サラ・トレロ・ノエル

短いクエストを繰り返し受けるので、階級の低さを優先して。
ノエルはクリア後の雇用費が青の魔術師相当になってしまうが、圧倒的な強さの打撃要員として。
前2人は銃と槍向きの上に暗視とワナ探知をそれぞれ所持。魔王城低層の探索もアリ。

魔女の城は突・打が有効な鎧系の敵が強敵なので、そちらも考慮するとこのメンバーがいいかと。


【救助用バグチーム】
ハルツグ・マキムラ・イーベル

クエストでメンバーが固定される場合に2人まとめて付いてくる唯一の存在と、クエスト開始後に仲間になるため強制入れ替えで他が追い出されないイーベルの組み合わせ。
全員魔王城に捕らわれてても4人パーティが組める唯一の構成。
上層チームが全滅した場合トモを正攻法で救助せにゃならんので、非常に重要。

ワナ探知と暗視を誰に持たせるかが悩みどころ。


【余りもの】
他の6人。正直スキル調整の必要がある上の9人が行動開始するまでの繋ぎ。
メンバーは誰でもいいし、スキル調整も必要ない。
それでも少しこだわりが欲しい場合は、メモリーは最低限入れるべし。
5個目までのスキルが固定されてる彼女なら気楽に使えるはず。


【主人公】
1階の針などを使って他3人を全滅させた時に1人で脱出可能な5階まで動くことになる。
武器は散弾やエクスプロード付き武器など多数に対抗しやすいもの。
持たせたいスキルが多いので、暗視とワナ探知は防具で。
低層ならら虹色がなくても無理は利くはず。


ラベル:パワポケ12
posted by 紫の雑草の人 at 21:09| Comment(0) | 古の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。